無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 12/2-14は真冬のロシア旅です

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

ポーランド

9/17ヴァヴェル城で、塔とか『竜の洞窟』を見学(クラクフ) 竜の洞窟ですよ、、、

   

投稿日:2015-09-18 更新日:

9/17に、クラクフのシンドラーの工場を見学した続きです。

IMG_8453
↑街並み

トラムで旧市街中心部に戻ります。

IMG_8456
↑おやつ

コカコーラゼロ 3.39ズウォティ(≒112円)

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

ヴァヴェル城

IMG_8459
↑城

ヴァヴェル城に到着です!!
ここを見学します!

IMG_8465
↑城

騎士がいました。
たぶん記念撮影の仕事の人だと思います。

残念ながら甲冑のクオリティはそれほど高くない感じがしました。

日本の『気合の入ったコスプレイヤー』の方が勝ってると思います。

IMG_8472
↑城

チケット売り場がありましたが、とりあえずお城に入りました。

敷地内は無料で入場できるようです。

IMG_8484
↑城

うおー!!!すげー!!!すげー!!!

広い中庭がとても立派で、大興奮してしまいました。

どうして今まで来なかったのか、、、勿体なかったですね。

IMG_8480
↑城とtype-P

クラクフ歴史地区は、世界遺産に登録されています。

IMG_8493
↑チケット

城内には色々な見学場所があって、個別に入場料を払う必要があります。

私はとりあえず2ヶ所の入場料を支払いました。
まとまった形でチケットをもらいました。

 

IMG_8495
↑塔

まずは『Sandomierska Tower』に行ってみます。
料金は4ズウォティ(≒132円)です。

IMG_8505
↑塔

フロアの大きさといい、階段の配置といい、いかにも
『敵と戦いながら登っていく塔』
という感じがして熱いですね!
(ブルース・リーの死亡遊戯とか)

死亡遊戯 [Blu-ray] [Blu-ray](Amazon)

IMG_8515
↑城

いい景色です。
城を見渡せるのも熱いです。

IMG_8519
↑塔

これは石を落としたりする穴ですね?きっと。

IMG_8518
↑景色

このまえ城の夜景を撮影したのは、あの橋ですね。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

竜の洞窟

IMG_8526
↑城

塔で盛り上がったあとは、竜の洞窟に行ってしまいます。

竜の洞窟ですよ、竜の洞窟!
興奮を隠し切れません。

入場料は3ズウォティ(≒99円)と、意外と安いです。

IMG_8527
↑洞窟

まずは螺旋階段で城の地下まで降ります。
熱いですね。

IMG_8528
↑洞窟

おおっ!かなりガチな洞窟じゃないですか!
ひんやりしています。

IMG_8531
↑洞窟

いいですねー。
ちょっとした探検気分です。

昔ここら辺に悪い竜がいて、靴職人の弟子が倒したという伝説があるそうです。

IMG_8532
↑洞窟

えっ!?もう出口!?

洞窟入り口から、所要2分くらいでした。
そこそこゆっくり歩いてたのですが、、、

 

IMG_8535
↑竜

洞窟を出たところに竜がいました。

ちょうどいいタイミングで火を噴いてくれました。
ありがとうございました。

でも竜を見るだけだったら、洞窟に入らなくてもいいんですね。

洞窟はどういう意味があったのでしょうか。

IMG_8550
↑城

いやー、竜の洞窟はかなり拍子抜けというかガッカリでしたね!

でもここまでガッカリだと、逆に清清しい気分でございます。
妙に楽しい思い出になりました。

IMG_8552
↑城

IMG_8558
↑城

他にも『王宮の展示』とか『宝物・武具博物館』などもあるのですが、時間の都合で立ち寄りませんでした。

入場無料だったので、ヴァヴェル大聖堂だけは少し見学しました。

撮影不可でしたが、大きな銀のオブジェがあったりして凄かったです。

IMG_8562
↑城

そんな感じのヴァヴェル城でした。
とても楽しかったです。

特に竜の洞窟が最高でしたね。
クラクフで最後に立ち寄れてよかったです。

つづく

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-ポーランド
-,

Copyright© 無職旅2 , 2017 AllRights Reserved.