無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 12/26-1/12はイタリア旅

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

カンボジア

-, ,

2/12トンレサップ湖の船着場とドクターフィッシュ(シェムリアップ)

   

投稿日:2015-02-15 更新日:

2/12に、シェムリアップ近郊を電動スクーターで散策している続きです。

IMG_8568
↑街並み

だいぶ南まで来ました。

もうちょっとでトンレサップ湖だと思います。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

電動スクーターで移動中

IMG_8573
↑住宅街

高床式のご家庭が多いですね。

IMG_8587
↑施設

シェムリアップの町中から10kmくらいの場所に、船着場がありました。

IMG_8575
↑飲食店

これといって観光スポットは無いようですし、
食事をして帰りましょう。

 

食堂

P2120894
↑子供

女の子が手作りのメニューを持ってきてくれました。
頑張って綺麗に仕上げたんですね。
ちょっとだけドヤ顔です。

P2120893
↑メニュー

努力は認めてあげたいのですが、
残念ながら値段が表記されていないので、メニューとしては活用しづらかったです、、、

この子には申し訳ないのですが、
別の大人用メニューを見て注文させて頂きました。

P2120895
↑子供

たぶんこの食堂の子供が、フランス人観光客に何かを教わっていました。

ペットボトルのラベルをアンクレットにしていたのが可愛いです。
(今は剥がれかかってますが)

IMG_8578
↑船

ここからプノンペンに船で移動できます。
料金はバスよりも高いようですが。

IMG_8583
↑昼食

ご飯 0.5ドル(≒60円)
魚のフライ 2.5ドル(≒300円)
コカコーラ 1ドル(≒120円)

川魚をしっかり揚げた料理でした。
サクサクでホクホクで美味しかったです。
でも小骨がけっこう多くて、ひとつ喉に刺さってしまい、少し辛い気持ちになりました。

・19コーラめ

IMG_8591
↑田んぼ?

観光はこれくらいにして、シェムリアップに戻りましょう。
運転疲れはありますが、あまり歩いてはいないので、消耗度は少ないです。

 

シェムリアップ

IMG_8593
↑バイク屋さん

無事に返却。
とても便利でした。

P2120898
↑部屋

今日はOneStop Hostelに泊まります。
Agodaで予約しておきました。

ワン ストップ ホステル シェム リアップ (One Stop Hostel Siem Reap)

ドミトリーで1泊7ドル(≒840円)。
トイレ・シャワーは共同、Wi-Fi無料です。

 

昨日まで泊まっていたタケオ ゲストハウスが3ドルでしたので、倍以上の料金です。

でもエアコンにお湯シャワーに、繁華街に近いロケーションに、値段以上の満足度があります。

今日は夜のマーケット歩きが主目的ですので、昼寝したりしてゆっくり休養しました。

IMG_8596
↑宿

3階にはテラスがあります。

P2120899
↑衣類

宿で洗濯をお願いしておきました。
1.5kgで2ドル(≒240円)でした。

 

夜の散歩

IMG_8600
↑飲食店

19:30頃から外出。
パイナップルスープを食べたお店が、すぐ近所にありました。

本当に便利な場所にある宿です。
もっと早く移動してきても良かったかも。

IMG_8602
↑飲食店

屋外のバーベキューレストランが何軒もあります。
どこで食事しようか迷ってしまいます。

IMG_8603
↑街並み

シェムリアップ南側のパブ・ストリートのあたりは、とても賑やかで楽しい雰囲気です。

IMG_8605
↑マッサージ屋さん

ドクターフィッシュですね。
まずはこれをやってみましょう!

P2120903
↑魚

足の古い角質(?)とかを食べてくれる魚です。
1回3ドルのところを、2ドル(≒240円)に値引きしてもらいました。

たぶん飽きるまでやってていいと思います。

P2120905
↑観光客

たまに写真を撮られました。

P2120907
↑観光客

私はたぶんお店の宣伝に貢献したと思います。

IMG_8609
↑ポスター

なんと!12ハンドマッサージのポスターがありました!
6人同時にマッサージしてもらってます。
王様です。

IMG_8613
↑足

15分くらいでので飽きたので終了しました。

「特に効果は感じないけど、楽しかったからそれでOKです」
という感想になるかと思ったのですが、

足裏がかなりツルツルになってて驚きました!

 

これは凄いです!
衛生面とか安全性はよく分かりませんが、かなりツルツルになったのは確かです!
値段も安かったですし、これはオススメしたいです!

ではそろそろ食事にしましょう。

つづく

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-カンボジア
-, ,

Copyright© 無職旅2 , 2018 AllRights Reserved.