無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 12/26-1/12はイタリア旅

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

フランス

-

10/4パリの宿でのんびり&今後のルートなど

   

投稿日:2014-10-04 更新日:

2014年10月4日 土曜日 パリ(フランス)

おはようございます。

パリに戻ってきています。

今日も休養日に設定したので、ゆっくり寝ました。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

朝食

DSC03315
↑朝食

ユースホステル(Le d'Artagnan)の無料朝食セット。

あと3回はこれを食べそうな感じです。

 

地図と基礎データ

141014tizu1
↑移動経路

ここまでは、このように移動してきました。

パリに入り、モンサンミッシェル、トゥール(ロワール渓谷)と観光して、またパリに戻ってきています。

 

ここでフランスの基礎データを。

国名:フランス共和国
首都:パリ
面積:日本の1.5倍くらい
人口:6500万人くらい
言語:フランス語(英語は通じないことも多い)
通貨:ユーロ(1ユーロ ≒ 140円)
治安:スリとか置き引きが多いので注意

 

日中に普通に観光している分には、凶悪犯罪に合う可能性は低いと思います。

ですが「パリでスリにあったよ」とか「パリで強盗にあったよ」という話もたまに聞きますので、注意して行動したいです。

 

フランスはもともと物価が安い国ではありませんが、急激な円安のために、かなり物価高に感じてしまいます。

ファーストフードでも5ユーロ(≒700円)くらいしますし、安いレストランでも15ユーロ(≒2100円)くらいですので、私の財力だと自由気ままに楽しむのは、ちょっと難しい感じです。

 

今後の予定

141004tizu2
↑移動予定

というわけで、パリのあとはチェコに飛ぶことにしました。

10/8(水)の飛行機で、チェコのプラハに飛びます。

料金は総額で65ユーロ(≒9100円)でした。

列車やバスで移動するのよりも、だいぶ安く済みます。

 

チェコから東側はグっと物価が安くなるので、美味しいご当地料理なんかも、やや気軽に楽しめそうです。

そこから10日間かけて南下して、10/19にイタリアのヴェネツィアから帰国のフライトです。

その間にオーストリアもありますので、どこに立ち寄るかはじっくり考えようと思います。

今日はパリの宿でのんびりしています。

もう15:30になりますが、まだ外出していません。

これまで夕方以降に出歩くことはしなかったので、たまには遅い時間に出かけるのもいいかもしれませんね。

ライトアップされた街並みは綺麗そうですし。
(治安面の心配もあるので、せいぜい21時くらいまでですが)

もしくはずっと寝て、読書してるのもいいかも。パリまで来てダラダラするなんて、凄い贅沢です。

ではまた後ほど

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-フランス
-

Copyright© 無職旅2 , 2018 AllRights Reserved.