無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 12/2-14は真冬のロシア旅です

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

南アフリカ共和国

8/13ケープタウン最終日を地味に過ごす 空港の売店はとても良い

   

投稿日:2014-09-08 更新日:

2014年8月13日 水曜日 ケープタウン(南アフリカ共和国)

おはようございます。

いよいよ帰国日となりました。

DSC03042
↑朝食

メガマフィンセット 35ランド(≒332円)

朝食は近所のマクドナルドで食べました。

最終日だというのに、地味なスタートです。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

 

DSC03043
↑おやつ

昨日買ったレッドブルを飲んで気合を入れようと思いました。

しかし気合は入りませんでした。

最終日だというのに、なんだかやる気が出ません。

IMG_8696
↑街並み

11:20から、なんとなく外出しました。
フライトは夕方なので、しばらく時間があります。

 

少し散歩します

DSC03046
↑売店

ケープタウンの町中にも、お土産物屋さんがたくさんあります。

IMG_8697
↑街並み

道路の向こうに丘があります。
昨日テーブルマウンテンから見下ろした丘ですね。

ライオンの背中のあたりだと思います。

IMG_8700
↑お店

何がTOKYOなのかは謎でした。

IMG_8701
↑街並み

平日の昼間というせいか、人通りは少なかったです。

IMG_8702
↑像

DSC03047
↑ショッピングセンター

私はおととい喜望峰に無事に到達した達成感で、燃え尽きてしまったようです。

今までの旅の最終日とは全然違う心境でした。

熱い気持ちが全然湧き出てきません。

とても珍しい事です。

DSC03049
↑表示

ショッピングセンターの営業時間です。

午後6時閉店で日曜日は休み。

でも朝は7時から営業していたりします。

日本のお店とはずいぶん違いますね。

早朝ショッピングが、南アフリカスタイルなのでしょうか?

IMG_8704
↑街並み

IMG_8705
↑施設

駅の近所の建物だったと思います。

IMG_8706
↑花

IMG_8709
↑回転寿司

回転寿司の雰囲気も、日本とはだいぶ違いますね。

DSC03054
↑街並み

そんな感じで実に地味な最終日の観光が終了しました。

14:00に宿からケープタウン空港まで、
タクシーで移動しました。

料金は200ランド(≒1900円)。

同じ飛行機の人と2人で乗ってワリカンにしました。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

ケープタウン空港

DSC03056
↑空港

ケープタウン中心部の宿から30分くらいで空港に到着しました。
大きくて綺麗です。

DSC03057
↑空港

可愛い立て看板です。

DSC03060
↑空港

素晴らしいベンチがありました。
空港に行くと「野宿しやすいかどうか」を最初にチェックしてしまいます。

DSC03062
↑空港

シーフードのお店がありました。

こんな感じのお店に行ってみたかったのです。

最後に贅沢しましょう。

DSC03066
↑空港

カキですよカキ!
これは絶対に食べなくては!!

IMG_8712
↑レストラン

飛行機を見ながら食事できます。

 

昼食

IMG_8711
↑昼食

コカコーラ 16ランド(≒152円)

ワインでもいいかなーと思いましたが、
やっぱり旅の締めはコカコーラですね。

・46コーラめ

IMG_8713
↑昼食

ソース類とパンが出てきました。
ちゃんとしたシーフードレストランです。

IMG_8715
↑昼食

生ガキ3つ 39ランド(≒370円)

やや小ぶりですが、爽やかで美味しかったです。

盛り付けも素晴らしいですね。

タバスコをかけるのが南アフリカ流らしいのですが、ちょっと複雑な味になってしまいました。

IMG_8718
↑昼食

オニオンリング 12ランド(≒114円)

基本的にフライパンみたいなのに乗って、料理が提供されます。

IMG_8720
↑昼食

シーフードプラッター 110ランド(≒1045円)

えーっと、、、エビ、魚、イカ、ムール貝などなど。

そしてパエリアっぽいご飯です。

先進国として考えると、この内容でこの値段は安く感じますね。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

 

全体的に美味しかったですが、特にムール貝のソースが絶品でした。

身震いしてしまうレベルの美味しさでした。

ちゃんとしたレストランなので、チップも支払いました。

最後なのでちょっと奮発しました。

ご馳走様でした。

DSC03070
↑売店

美味しいものを食べて、やっとエンジンがかかってきました。
やっぱり食事って大切ですね。

精力的にあちこちの売店を見てまわっています。

これは動物チェス。
欲しいですが諦めました。

DSC03071
↑キーホルダー

おじいちゃんへのお土産に、これを買いました。

DSC03072
↑空港

カタール航空で帰国します。
ケープタウン⇒ヨハネスブルグ⇒ドーハ⇒羽田
という経路で、60,420円でした。

チェックイン、セキュリティチェック、出国手続きともに問題なく通過しました。

 

お土産物を買います

DSC03073
↑売店

おっとー!いいお店を発見です!!
搭乗ロビーにお土産物屋さんがいくつかありました。

DSC03076
↑商品

動物の絵柄のスカーフです。
「いかにもアフリカっぽい商品」が揃っていて、楽しく買い物をしました。

おじいちゃんへのお土産も、
もっとまともな物を買うことができました。

DSC03078
↑お茶

ルイボスティーは南アフリカでしか採れないお茶らしいです。
なのでこれが一番のご当地土産かもしれませんね。

けっこうお手頃価格で、1箱29ランド(≒276円)でした。

搭乗の直前まで頑張って買い物しました。

DSC03079
↑おやつ

水 9.5ランド(≒91円)

DSC03081
↑飛行機

やっと盛り上がってきたのですが、
そろそろ搭乗時刻です。

1日後には日本でございます。

つづく

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-南アフリカ共和国
-, ,

Copyright© 無職旅2 , 2017 AllRights Reserved.