無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです しばらくステイホーム

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

タンザニア

-,

7/15ザンジバルのストーンタウンを散策2 かなりいい町です

   

投稿日:2014-07-21 更新日:

7/15に、ザンジバル島のストーン・タウンを散歩している続きです。

IMG_5303
↑ビーチ

ビーチを発見しました。

行ってみましょう。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

ストーンタウンのビーチエリア

IMG_5305
↑ビーチ

ベンチでくつろいでいる人も多いです。

IMG_5306
↑ビーチ

う~ん、、、
思ってたよりも綺麗じゃないかも、、、

「ザンジバル島の海はかなり綺麗!」

という噂を聞いていたのですが、どうやらそれは別の場所のようですね。

IMG_5309
↑お店

ダイビングとかマリンスポーツのお店もありました。

IMG_5312
↑街並み

ストーンタウン西部のKenyatta通り。
おしゃれな繁華街という感じです。

 

郵便局

IMG_5313
↑街並み

郵便局。
インターネットカフェも併設されているようです。

DSC02089
↑郵便局

中にインターネットカフェもあったのですが、残念ながら自分のPCは使えませんでした。

あとラマダン(イスラム教の断食月)なので、飲み物の販売も休止中でした。

 

ですがこの隣の建物のインターネットカフェで、自分のPCでネット接続できました。

書き溜めていたブログを少しアップロードしました。

ネット接続30分で1000タンザニアシリング(≒60円)。

IMG_5319
↑街並み

「からゆきさんの家とジャパニーズバー跡」です。
日本から来た娼婦たちの住居だそうです。

いつの時代だかは未確認ですが、こんな遠くまで来ていたとは驚きです。

IMG_5321
↑街並み

今は普通に八百屋さんとかになっています。

IMG_5324
↑街並み

ここら辺は、アラビア系の人が多い印象です。
これまでのアフリカの町とは、雰囲気がだいぶ違います。

IMG_5325
↑漫画

IMG_5329
↑お店

真ん中の麺みたいなのが気になりました。

IMG_5331
↑お店

路上でズボンを売る人。
気さくに声をかけてくる人が多くて、
とても楽しいです。

IMG_5332
↑街並み

ザンジバル島がジワジワと好きになってきました。

こんな風にリラックスしながら、
のんびり町歩きを楽しむのも久しぶりです。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

大聖堂

IMG_5335
↑施設

大聖堂と奴隷市場跡を見学しにきました。
入場料は7000タンザニアシリング(≒420円)。

IMG_5337
↑施設

内部はこんな感じです。

DSC02091
↑施設

営業中のレストランがありました。
キリスト教的な施設だから、
ラマダン中でも営業OKという事でしょうか?

でも明らかにイスラム教っぽい人も食事していました。

 

昼食

IMG_5338
↑昼食

牛肉とご飯とコーラのセット 7000タンザニアシリング(≒420円)

牛肉は堅かったですが、
食べ応えとコクがあって美味しかったです。
しばらく飲み食いを我慢して歩いていたので、
コーラも格別の美味しさです。

・19コーラめ

IMG_5346
↑施設

食後に見学を再開。
奴隷たちを収容した地下室です。

IMG_5348
↑聖堂

こちらは大聖堂。

IMG_5361
↑聖堂

大聖堂の内部。

IMG_5353
↑彫刻

かつて東アフリカで捕らえられたアフリカ人は
このザンジバルの奴隷市場へと運ばれてきました。

そしてアメリカ等へ連れていかれたそうです。
その数は数千万人以上との事です。

IMG_5366
↑板

「世界人類が平和でありますように」
日本でもたまに見かけますね。
4ヶ国語で書いてありました。

IMG_5367
↑板

反対側はこんな感じ。
ストーン・タウンの散歩はまだまだ続きます。

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-タンザニア
-,

Copyright© 無職旅2 , 2020 AllRights Reserved.