無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 12/2-14は真冬のロシア旅です

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

イタリア

1/4レースで有名なブラーノ島に行ってみた(ヴェネツィア)

   

投稿日:2014-01-07 更新日:

2014年1月4日 土曜日 ヴェネツィア(イタリア)

おはようございます。

ヴェネツィア観光も残り2日です。

ちゃんと早起きして、7:00から外出しました!

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

早朝の散歩です

IMG_8805
↑街並み

まだ外は暗いです。

しかも天気は雨。

日の出を見ようと思ったのに、、、残念です。

IMG_8806
↑街並み

人通りはぼちぼちです。

DSC01189
↑船

サンタルチア駅前から、ヴァポレット(水上バス)に乗りました。

DSC01190
↑街並み

今日はちょっと遠出してみます。

IMG_8813
↑船着場

ヴェネツィア本島の北側で乗り換えました。

IMG_8814
↑船

ブラーノ島に行く船です。

移動距離が長いせいか、いつも乗る船よりも大きいです。

トイレも付いてました。

DSC01192
↑朝食

今日はお弁当持参で出かけました。

以前買ったツナ的な塗り物と食パンです。

味はそれなりですが、
なんだかピクニックみたいで楽しいですね。

IMG_8815
↑島

ガイドブックに載っていない小さな島が、いくつもありました。

 

ブラーノ島

IMG_8817
↑島

ヴェネツィア本島の北にあるブラーノ島に来てみました。

サンタルチア駅前から、1時間半近くかかっています。

けっこう遠いですね。

IMG_8823
↑街並み

自転車を発見!
確か「ブラーノ島の子供は自転車に乗っていい」
というルールがあったと思います。

 

ヴェネツィア本島では、
自転車は禁止されていると思います。

もっとも禁止じゃなかったとしても、
段差とか階段が多いので、とても乗りづらいですが。

IMG_8824
↑お店

この島はレースで有名なのですが、
まだ時間が早いせいか、お店は準備中でした。

IMG_8828
↑街並み

カラフルな家が多いのが特徴です。

猟師さんが霧のなかでも、
自分の家を見つけやすくするためだとか。

確かに今日みたいな日でも、
とっても目だって分かりやすいです。

IMG_8830
↑家

IMG_8832
↑街並み

いいですねぇ。

家の色も形も、橋の雰囲気も可愛いです。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

晴れている日(しかも春とか秋)に来たら、ウットリしてしまうかもしれません。

IMG_8838
↑市場

小規模ですが、市場っぽいものは営業中でした。

IMG_8840
↑街並み

可愛い家が多くて気に入りました。

もしヴェネツィアに住むならこの島がいいかも。

ところで奥の塔、ずいぶん傾いてませんか?

IMG_8844
↑お店

IMG_8848
↑街並み

やっぱりこの塔、傾いてますね。

IMG_8850
↑街並み

離島とはいえ、ヴェネツィアにしては
ずいぶん人が少ない気がします。

IMG_8855
↑お店

お土産物屋さんが、ちょうど開店したところでした。

IMG_8856
↑商品

ブラーノ島のレースは、
手作りで手間暇かけて作ります。

1つの作品に2~3ヶ月かける事も珍しくないようです。

なのでお値段もかなり高いです。

例えば右下の額に入っているものだと、
これで700ユーロ(≒10万円)くらいするそうです。

そういう事情もあって、売り物の多くは中国製だとか。

IMG_8857
↑お土産

おじいちゃんにハンカチを買うことにしました。

お値段は5ユーロ(≒725円)でした。

これはブラーノ島製ではありませんが、イタリア本土で作られた物だそうです。

こちらのお店は中国製とイタリア製でちゃんと別れて置いていたので、分かりやすくて助かりました。

つづく

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-イタリア
-, ,

Copyright© 無職旅2 , 2018 AllRights Reserved.