無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 12/2-14は真冬のロシア旅です

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

アラブ首長国連邦

11/21ドバイのやや安めの宿(スチホテル)から再びドバイモールへ

   

投稿日:2013-11-23 更新日:

IMG_3170
↑街並み

2013/11/21に、ホテルに移動している続きです。

ドバイメトロのバニヤス・スクエア駅で降りました。

さっきまで未来都市だったのに、一気に下町っぽくなりましたねー。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

デイラ地区です

IMG_3174
↑街並み

もの凄く普通の街並みです。

このデイラ地区は、ドバイの庶民的なエリアの中心部です。

IMG_3175
↑ホテル

ありました。

中央奥に見える青い看板のホテルです。

けっこう大きな看板なのになぜか見落としていて、このブロックを2週もしてしまいました。
疲れてるのかも?

IMG_3176
↑ホテル

スチホテル(サッチホテル)に宿泊することにしました。

一泊4,987円にサービス料などが加わって、1泊5,984円でした。

まあまあいい部屋ですが、、、ちょっと高いかな。

エクスペディアでチェックしてみる⇒サッチ ホテル(Expedia)

IMG_3177
↑ホテル

私の印象ではドバイのホテルはもうちょっと安かったのですが、ここ数年で値上がりしていたようです。

もちろん円安の影響もありますね。

でもスチホテルはWi-Fiも使えますし、繁華街のなかにありますし、なかなか良いと思います。

13:00頃にチェックインしたのですが、とりあえずすぐに昼寝をしました。

久々のベッドは気持ちいいです。

DSC00181
↑ホテル

ロビーはこんな感じ。
アフリカ系の人たちでしょうか?
黒人さんが多いです。

2時間半ぐらい昼寝をして、15:30くらいから外出しました。

IMG_3178
↑街並み

モスク。
イスラム教の施設です。

IMG_3181
↑街並み

近所の食堂で遅めの昼食にしようと思います。

DSC00182
↑昼食

エッグヌードル 13ディルハム(≒358円)

ビーフンのようなパッタイのような麺料理でした。
あっさり目の味付けで、まあまあ美味しかったです。

IMG_3182
↑街並み

空き地のようなところは、地面が砂っぽいです。
もともとは砂漠だったのですね。

ドバイメトロに乗って、またドバイモールに移動します。

DSC00184
↑GPS

ドバイメトロで窓際にGPSユニットをかざしていたら、
「何それカメラ?GPS?あっそう。へへへ」
っておじちゃんが話しかけてきました。

こうやって気さくに話しかけてくれるのは楽しいです。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

ブルジュ・ハリファのあたりです

IMG_3194
↑ビル

半日ぶりにブルジュ・ハリファ前に戻ってきました。
私はブルジュ・ハリファが本当に好きです。
何回見ても飽きません。

DSC00185
↑装備

スマホとミニ三脚を使って、記念写真を撮りました。
そういえばスマホの壁紙は、ずっとブルジュ・ハリファでした。

IMG_3193
↑バス

連絡通路を歩いてもいけるのですが、
ドバイモールへはバスで行くこともできます。
ドバイメトロを降りてすぐならば、無料で乗ることができます。

IMG_3200
↑ビル

ドバイモール前に到着。
近くで見るブルジュ・ハリファもカッコいいです。

IMG_3201
↑お店

数時間ぶりのドバイモール。
買い物とかしなくても、なんとなく楽しい気分になります。

IMG_3203
↑お店

昔ながらの雰囲気っぽい場所。

IMG_3205
↑お店

自分でも不思議なくらい楽しい気分です。
とにかくドバイ全体が楽しいです。

薄々感じてはいましたが、
もしかしたら観光って2回目の方が楽しいのかもしれませんね。
一度来たことで安心感がありますし、
楽しいことを知っていて来ていますから。

初めてのときのドキドキ感もいいですけどね。

IMG_3204
↑タクシー乗り場

今日はこれからメイダン競馬場に行きます。

ドバイモールからタクシーで移動しようと思ったのですが、
だいぶ長い列ができていました。
それにしてもタクシー、ほとんどがトヨタですね。
日本人として誇らしく嬉しく思います。

つづく

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-アラブ首長国連邦
-, ,

Copyright© 無職旅2 , 2018 AllRights Reserved.