無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 9/2-15は東欧に行ってきます

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

グルジア

8/11クタイシ散策⇒バトゥミ(ミニバス) バグラト大聖堂とか名物料理とか

   

投稿日:

******************************
2011年8月11日 木曜日 クタイシ(グルジア)

おはようございます。

シルクロード残り5日。イスタンブールはまだまだ遠いです。
それが気になっているせいで、あまり楽しめていないのかも?

P1360975
↑街並み

早起きして散歩。

IMG_7485
↑階段

そこそこ疲れも取れたので、丘の上にあるバグラト大聖堂に行こうと思います。

IMG_7489
↑犬

IMG_7494
↑type-Pとバグラト大聖堂

たぶん世界遺産です。
でも改修中だったので、ちょっとガッカリ。

IMG_7491
↑街並み

眺めはいいです。
日本人団体ツアー客も来ていました。
こんなところのツアーもあるんですね

IMG_7499
↑家

IMG_7502
↑サソリ?

P1360976
↑朝食

近所のパン屋さんで購入。
コカコーラ 0.95ラリ(≒48円)
ハンバーグ入りパン 0.8ラリ(≒40円)
ソーセージ入りパン 0.7ラリ(≒35円)
熱々でサクサクで美味しかったです。

P1360983
↑水溜りと犬

リヤの家をチェックアウトし、次の町へ移動します。

P1360984
↑オブジェ

クタイシ郊外には、世界遺産のゲラティ修道院があります。
でも気持ちが高まらなかったので、パスしました。

「残り時間が短いから心配」
というのもありますが、
「あちこちで修道院を見たから、もうお腹いっぱい」
という気持ちもあります。

正直なところ、好奇心がちょっと薄れてしまっています。

実は私が2ヶ月程度で区切って旅をしているのは、その対策の意味が強いです。
一度日本に戻って日常生活をすれば、また好奇心が満ちてきますから。
せっかく旅をするんだから、あれこれ感動したいですし。

P1360985
↑街並み

この旅の残り期間は、基本的にマッタリする方針にしましょう。

IMG_7504
↑ロープウェイ乗り場

IMG_7505
↑ロープウェイ路線

道を挟んで反対側の丘までという、とっても短い路線です。
どういう意図で設置したのか謎です。

IMG_7511
↑街並み

不可解な構造の多いグルジア。(特に階段)

そしてクタイシの駅前に行き、バトゥミ行きのマルシュルートカ(ミニバス)を探して乗車。
とてもあっさりなクタイシ観光でした。

P1360989
↑街並み

トルコのバス会社のオフィスもありました。
そろそろトルコも近いということですね。

P1360994
↑景色

クタイシからバトゥミまで、マルシュルートカの運賃は10ラリ(≒500円)。
海が見えてきました。
久々の海です。

P1360996
↑街並み

クタイシから2時間半くらいで、アチャラ(アジャリア)自治共和国の首都のバトゥミに到着。
グルジア内の自治共和国なので、州とか県みたいな扱いなのでしょう。

P1360998
↑木陰で寝てるおじさんたち

IMG_7515
↑海

バトゥミは港町なので、リゾート客が多いです。
ビーチは、町の中心からちょっと離れているのだと思います。

IMG_7517
↑街並み

う~ん、、現在地とか地形とかが、よく解らないなぁ。

P1360999
↑カフェ

とりあえず食事して落ち着こう。

P1370001
↑おやつ

水 0.5ラリ(≒25円)
コーラ 1.5ラリ(≒75円)

ここ2日ほど、コーラに強く依存しています。

P1370002
↑昼食

名物料理 6.8ラリ(≒340円)

名前は不明ですが、たぶん名物料理です。
パンを舟形にして、ポテトとかチーズとか卵が入っています。
たぶんかき混ぜて食べるのだと思います。

濃厚な美味しさ

さすが名物!美味しいです!
でもちょっと味付けが濃いかも。

P1370004
↑昼食

ヒンカリ2つ 1.2ラリ(≒60円)
グルジア名物のパオズみたいな料理です。
肉汁たっぷりの肉が詰まっていて、こちらも美味しいです。

でも、こっちも味付けが濃いですねー。
成人病になりそうな辛さでした。

つづく

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-グルジア

Copyright© 無職旅2 , 2017 AllRights Reserved.