無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 次の旅は9月ごろ?

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

シンガポール

シンガポール まずは宿まで

   

投稿日:

*********************************
2010年3月9日 火曜日 パース空港(オーストラリア)

パース空港で出発を待っているときに、日付がかわりました。

P1190800
↑夜食

水道水と、備蓄しておいたスニッカーズで凌ぎました。

P1190807
↑機内

毎度おなじみジェットスター航空。
国際線でも、小さめの機体。

離陸前に寝て、着陸後に起きました。
疲れてたんだなぁ。

0:20パース発⇒5:40シンガポール着
この間に時差はありません。

料金は、224豪ドル(≒19000円)でした。
空港使用料や出国税も含みます。

P1190816
↑入国カードの裏

というわけで、無事にシンガポール入国!

いきなり、
「麻薬持ってきたら死刑だよ」
の警告文。
相当厳しいんですね。

シンガポールは初めてなのに、
どういうわけか、猛烈な安心感があります。
なんだろう??

物価?治安?アジアだから?先進性?
そんなところが原因かと。

P1190823
↑食堂

到着したのは、ターミナル1。
24時間営業のお店が、いくつもあります。

いやー、本当に助かります。

P1190822
↑朝食

通貨はシンガポールドル。
1シンガポールドルは、約65円です。
ブログ内では、「sドル」と表記します。

ラクサ(マレー風うどん) 5.8sドル(≒377円)
シューマイ2つ 1.8sドル(≒153円)
コーラ 2sドル(≒130円)

これだけ食べて、9.6Sドル(≒816円)です。
オーストラリアに比べて、ぐぐっとお安くなりました。嬉しいなぁ。

安くて辛くて美味しいです。

IMG_0221
↑空港内

お腹も膨れたので、移動開始。
やたら綺麗です。

IMG_0228
↑空港ターミナル3

めちゃ綺麗です。びっくりした。
タージマハルに来たかと思った。

それはさすがに言いすぎでしょうが、
とにかく綺麗で大きくて、声が出てしまうくらい驚きました。

チャンギ国際空港は、何かが世界一と聞いた事があります。
凄い実力です。

IMG_0230
↑電車のホーム

天井がまるで龍のようだ。
いちいち褒めすぎですね。

町へ向かいます。
交通用の非接触カードを買いました。15sドル(≒975円)

P1190833
↑電車内

朝8時ごろですが、それなりに混雑しています。
空港から市街地まで、約30分。
運賃は1.56sドル(≒100円)。

安いなぁ。
ちゃんと降りる人が先でした。
マナーも良いですね。

P1190834
↑安全を呼びかける漫画

電車は、1~2分に一本来ていました。
山手線以上かも?

IMG_0239
↑街並み

シンガポールはゴミのポイ捨てなどに、凄く厳しい。

ってのは有名な話ですよね。
重い罰金が科せられます。
ガムなんか、持込すら難しいらしいです。

IMG_0244
↑街並み

だから、街中もとても綺麗です。

IMG_0242
↑路上

そうでもなかった。

意外とゴミが落ちてるんですよ。
タバコ、ペットボトル、お菓子の包み紙、などなど。

「シンガポールの町は、ゴミひとつ落ちていないんだぞ!」
って、得意げに話さない方がよさそうです。

IMG_0248
↑街並み

ビルの屋上を連結させた施設。
まだ工事中みたいですね。

シンガポールは、近代的な大きな施設を、
あちこちで建設中のようです。

IMG_0251
↑街並み

こおのオレンジ色の宿にしました。

P1190835
↑宿の受付

1階はバーも兼ねてます。
サマー・タヴァンというホステル。

P1190836
↑おやつ

ウェルカムドリンクをくれました。
グレープフルーツジュース?

P1190839
↑部屋

18人部屋くらいかな?
例によってドミトリーです。
一泊40sドル(≒2600円)。

あれ?地球の歩き方には30sドルって書いてあったのに。。
ちょっと割高な気もしますが、今日はここでOK。

無線LANは無料です。しかも高速!
朝食も付きます。
チェックインは、午前9時からできました。

で、とりあえず昼寝。
14:30頃起きて、ブログを書いて、現在に至ります。
よく寝たので、疲れも取れました。

街中散策と、食事にでかけてこようと思います。
体調も回復中なので、あまり無理はしないように。

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-シンガポール

Copyright© 無職旅2 , 2018 AllRights Reserved.