無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 12/2-14は真冬のロシア旅です

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

オーストラリア

土ボタルツアー

   

投稿日:

翌日の航空券を予約してしまった私。
残り僅かなゴールドコーストを満喫するために、
焦って行動することにしました。

P1180394
↑地球の歩き方の広告

というわけで、「土ボタルツアー」に電話してみました。
(日本語です)

「あのー、今晩のツアーに参加できますか?」

「少々お待ちください・・・大丈夫です。
 では17:35に、〇〇ホテルのロビーに集合ですので。」

えっ?
あと2分半しかありませんが。。

幸い近所のホテルだったので、1分遅れで到着。
無事に参加できました。
ツアー代金は70豪ドル(≒5950円)です。

IMG_6071
↑ガイド兼運転手のヤグチさん

少し吉田秀彦っぽい。
モノマネなどが上手で、とても芸達者です。

P1180384
↑ワゴン車

私以外は、9人の日本人観光客が一緒でした。
ヤグチさんのモノマネなどを聞きながら出発。

P1180385
↑道

大自然の道を、1時間くらい進みます。
ヤグチさんはエンジン音を口で表現できます。

ここら辺の牧場に居るのは、乗馬用の馬だそうです。

IMG_6025
↑スプリング・ブルック国立公園(世界遺産)

到着。
夜の国立公園散策です。
ツアーの目的は、土ボタルの見学。

土ボタルとはいいますが、ホタルとは関係ありません。
ミミズみたいな虫が発光します。

IMG_6046
↑土ボタル

洞窟の天井です。
こんなふうに土ボタルが発光しています。
デジイチ持ってきて良かったです。
あとは三脚があればなぁ。。。

天空の城ラピュタの、序盤の洞窟のシーンは、
ここがモデルになっているという説があります。
(事実とは異なるという説も)

IMG_6049
↑昆虫

色々と説明してくれます。
日本語ツアーだからちゃんと理解できて楽しいです。
ちなみにヤグチさんの視力は3.15だそうです。
本当です。

IMG_6063
↑星空

帰り道の山中で、南半球の星を見ました。
動いている人工衛星がハッキリ見えたり、
土星が明るく見えたり、素晴らしい星空でした。

21:30頃帰着。
スネ夫のママみたいな人が居たこと以外は、
大満足の土ボタルツアーでした。

夕飯食べに行こうと思ったら豪雨。
宿でブログをせっせと書いてから寝ました。

さあ、翌日はシドニーだ。

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-オーストラリア

Copyright© 無職旅2 , 2017 AllRights Reserved.