無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 5/9-21は香港とか桂林の旅です

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

リトアニア

移動とヴィリニュス観光前半

   

投稿日:

やっとあきました。
オフラインで書いた分をアップします。
あぁ、でもバスの時間が・・・

******************
有線LANが、なかなか使えません・・・
先客が50分くらいメール書いているので、僕はメモ帳にブログ下書き中。

写真が多い&バスの時間が迫っているので、記事を分割します。
7月1日の移動&観光内容です。

P1070882
↑タリン旧市街の入り口

さようならタリン。また来ます。
そういえば、力士の把瑠都は、あまり有名では無い模様です。
宿の人に聞いてみたのですが、
「相撲は知ってるよ。エストニア人が活躍してるの?本当に?全然知らないよ。」
との事でした。

もしかしたらスーパースターかも・・・と思ったのに。残念です。

P1070883
↑花屋さん

朝早いようです。

P1070886
↑朝食?

まだ売店が開いてなかったので、これで妥協。
15クローン(≒135円)

P1070888
↑タリンバスターミナル

6:30のバスで、ヴィリニュスに出発です。
途中で、ジョン君(数日前のブログ参照)を発見しました。
無事に頑張ってるようです。

P1070893
↑朝食

途中のサービスエリアにて購入。
商品名が解らなかったので、現物を写真に撮って注文しました。
甘いパン2つとオレンジジュースで、33クローン(≒297円)。
相変わらず、こっちのパンは美味しいです。

P1070897
↑リーガバスターミナル

なつかしのリーガ(ラトヴィア)に戻ってきました。
が、休憩すらせずに、直ちにバスを乗り換え。

P1070902
↑風景

P1070903
↑食事をするおばちゃん

P1070910
↑たぶんリトアニアの農家

いつの間にかリトアニアに入っていました。
パスポートチェックとか無かったので、どこが国境かはわかりませんでした。

P1070915
↑ヴィリニュス到着

14:40です。所要8時間ちょい。いやー、近い近い。

P1070919
↑公共交通1日券

バス乗り放題です。値段は13リタス(≒533円)。

P1070923
↑宿

「Aホステル」という所にしました。
駅前に何店舗もある、やり手企業です。
値段は10ユーロ(≒1400円)。
ただ、宿のおばちゃんですら、英語が通じづらい・・・
かなりロシア圏っぽいです。

ひと休みして観光出発。

P1070928
↑夜明けの門

旧市街の入り口です。

P1070935
↑街並み

P1070939
↑街並み

地球の歩き方には、
「たとえ見どころをひとつ削ってでも、食べてみて欲しいのがリトアニア料理。」
と書いてあります。
そこまで言うなら、という事で、地元料理の店に入ってみました。

P1070944
↑昼食

たぶんロールキャベツとケフィア。
うん、確かに美味いです。
お値段もグっとお手頃になり、12.5リタス(≒512円)。

「バルト三国は、北に行くほど物価が高くなる」と聞いていましたが、確かに。
特にフィンランドから南下してきたので、かなり安く感じます。

P1070951
↑旧市庁舎

P1070959
↑撮影会?

ちなみに、この人の後ろに川があり、その向こうがウジュピス共和国です。
芸術共和国の独立宣言をしたらしいのですが、どれくらい正式な国なのかは謎です。

P1070965
↑良くわからない看板

P1070966
↑聖アンナ教会

ナポレオンが来たときに、「フランスへ持ち帰りたい」と言ったとか。
その気持ちわかります。俺も持ち帰りたいと思いました。安曇野に設置したいです。

P1070971
↑民芸品

この木のオモチャが可愛いんです。
重りを動力にして、熊とウサギが太鼓を叩いたりします。
もしもう一度出会ったら、必ず買います。

P1070975
↑たぶん偉人

P1070976
↑カテドゥロス広場

なにかイベントの準備をしています。

今回はここまで。
では、次の都市に移動してきます。

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-リトアニア

Copyright© 無職旅2 , 2018 AllRights Reserved.