無職で海外とか国内を旅をしている人のブログでしたが個人事業主になりました 最近は国内旅を再開しました

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

タイ

2/23自転車でアユタヤーの遺跡めぐりを少々

   

投稿日:2015-02-24 更新日:

2015年2月23日 月曜日 アユタヤー(タイ)

おはようございます。

久々にクーラーのあるシングルルームで寝たので、かなり回復できました。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

朝からアユタヤー散策

IMG_9771
↑街並み

7:50から外出しました。
暑くなる前に遺跡めぐり、お寺めぐりをしましょう。

昨日借りたレンタサイクルで出発です。

IMG_9773
↑街並み

帽子をかぶっている国王陛下の写真は珍しい気がします。

IMG_9776
↑お寺

朝のうちはまだ涼しいので、そこそこ快適に散策できています。

IMG_9777
↑象

準備中ですね。

IMG_9780
↑遺跡

ワット・ローカヤースッターに来ました。
大仏様の背中が見えますね。

IMG_9798
↑遺跡

入場料は無料でした。
広いところに寝ている大仏様がいます。

ストリートファイター2のサガットステージみたいな感じです。
が、『最近の若者にはサガットステージが何なのか通じない事がある』という噂を聞いて、少しショックを受けました。

IMG_9790
↑遺跡

小さな寝仏が並んでいます。

IMG_9787
↑大仏様とtype-P

古都アユタヤーは世界遺産に登録されています。

ここでタイガーアッパーカットとかの記念写真を撮ろうと思ったのですが、
「いや、それじゃまるで素人だ。立ち弱キックとかしゃがみ大キックの方がいい!」
とか悩んだ結果、結局何もしないで帰ってしまいました。

IMG_9807
↑遺跡

続いてワット・マハータートに行きました。
入場料は50バーツ(≒183円)でした。

個人的には、アユタヤーで一番の見所かと思います。

IMG_9809
↑遺跡

日本人グループも来ていました。

IMG_9813
↑遺跡

気の根っこに埋まった仏像の頭部です。
アユタヤーを代表する場所のひとつです。

『もしここで記念撮影するときは、仏像よりも頭を低い位置にもってきてね』
という注意書きの看板がありました。
敬意を払う行為です。

IMG_9817
↑遺跡

神秘的な光景ですね。

IMG_9824
↑遺跡

ネットで写真を見ても、側面からの構図は少ないように思います。

IMG_9829
↑遺跡

全体的に静かで神秘的でいい場所です。
おだやかな気持ちになります。

IMG_9835
↑遺跡

そんな感じのワット・マハータートでした。
ぼちぼち暑くなってきたので、遺跡めぐりはこれくらいにしておきましょう。

IMG_9839
↑トイレ

IMG_9840
↑車

アユタヤーのトゥクトゥク(ソンテオ?)は、カッコいい物が多いです。

IMG_9841
↑遊具

昨日のお祭り会場のあたりに来ました。

IMG_9842
↑遊具

たぶんキティちゃんだと思うんですけどね、、、
いやー、もうちょっと似せてあげて欲しいなぁ、、、と思います。

IMG_9843
↑遊具

スティッチもやけに怖いです。

IMG_9849
↑街並み

宿に戻って荷物をまとめてチェックアウトしました。
アユタヤーに来たばかりですが、バンコクに移動しちゃおうと思います。

IMG_9850
↑屋台

ここで朝食にしましょう。

P2231195
↑朝食

フライドカレー(豚肉)とご飯 35バーツ(≒128円)

とても美味いです!
タイ米も美味しいです!!
日本でももっと手軽にタイ米を買えるといいのになーと思いました。

つづく

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-タイ

Copyright© 無職旅2 , 2021 AllRights Reserved.