無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです しばらくステイホーム

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

ロシア

クレムリン3

   

投稿日:

7/8に、クレムリン周辺を散策している続きです。

IMG_9840
↑赤の広場

昨日来た時は柵がしてありましたが、
今日は普通に入場できるみたいです。

DSC07974
↑おやつ

水 60ルーブル(≒150円)
観光地価格ですね。

IMG_9849
↑赤の広場

いい雰囲気ですねー!
やっぱりここが、イメージしていたロシアと最も一致します。

IMG_9855
↑赤の広場

ポクロフスキー聖堂(ワシリー寺院)。

地球の歩き方に、ちょっとビックリな記事が書いてありました。
「設計したのはポストニクとバルマのふたり。イワン雷帝が、
そのあまりの美しさに驚き、二度とこのような美しい建物ができないよう、
ふたりの眼をくり抜いてしまったという話はよくしられている」

怖いですねー。
でも確かにとても美しい寺院です。

IMG_9857
↑ポクロフスキー聖堂(ワシリー寺院)

ゲームボーイのテトリスの背景で見かけた記憶があります。
っていうのを意識して、珍しく白黒で撮影してみました。

tet_gb
↑ゲームボーイのテトリス

と思ったら、背景は無地だったようです。記憶違いかな?

tet_fc
↑ファミコンのテトリス

こちらが正解かな?

IMG_9860
↑ロシア人

設定を戻し忘れて、白黒で撮影してしまいました。

IMG_9864
↑赤の広場

IMG_9868
↑カフェ

いいですねー。楽しそうですねー。

広場の雰囲気を損ねない、素敵なカフェです。
「歴史的な部分」と「観光的な部分」が、上手いこと調和されていると思います。

DSC07976
↑赤の広場

大満足です。
また去り際に敬礼してしまいました。

IMG_9875
↑広場

有名人のソックリさんと記念撮影コーナー。
この人はたぶんスターリンですね。

IMG_9881
↑駅

観光のあと、地下鉄でレニングラード駅まで来ました。

DSC07979
↑駅構内

サンクトペテルブルクへの列車のチケットを買おうと思います。

DSC07986
↑自動券売機

クレジットカードを入れたら、あれこれ検索することができました。
でもこれで買うのはちょっと心配なので、
空席と金額だけ調べて、窓口で購入することにしました。

モスクワからサンクトペテルブルクまでは、日に何本も列車が出ているようです。
「赤い矢号」とか「グランド・エクスプレス」という列車が有名みたいですが、
この検索ではそれらしいものが見つからず。売り切れだったのかもしれません。

DSC07983
↑メモ

地球の歩き方を見て、筆談用のメモを作成。
・明日の
・サンクトペテルブルク行きの
・列車番号062Aの
・開放寝台の
・1枚の切符
をください、という意味だと思います。

DSC07984
↑窓口

開放寝台はないらしいのですが、個室の寝台を無事に購入できました。

7/9 モスクワ21:00⇒サンクトペテルブルク6:45 062A 個室寝台 2201.9ルーブル(≒5505円)

おつりの小銭がなかったらしく、5分くらい待たされました。
それでも8.1ルーブル(≒21円)を切り捨てされてしまいました、、、
そういうものなのかな?

ちなみ
に速い列車だと、(私が調べた範囲では)料金が高いように思いました。
166A モスクワ19:45⇒サンクトペテルブルク23:30 3483ルーブル(≒8707円)
157M モスクワ20:25⇒サンクトペテルブルク23:01 2372~3937ルーブル

宿泊費の節約にもなるし、私は安い夜行列車でのんびり移動することにしました。

DSC07987
↑宿の近所

無事にチケットを購入できたので、宿に戻りました。
今日もけっこう疲れました。

IMG_9886
↑街並み

宿のある区画の入り口。

DSC07988
↑街並み

宿のある区画。

DSC07990
↑おやつ

炭酸水 45ルーブル(≒113円)
水 45ルーブル(≒113円)
菓子パン 20ルーブル(≒50円)

菓子パンはチョコレートみたいな甘いものが入っていました。

さて、一休みしたら夕食を食べに出かけようかな、、、
と思ったら、あまりにも疲れていてこのまま寝てしまいました。

明日の夜行列車でサンクトペテルブルクへ移動します。
モスクワは、、、もっとじっくりと観光したい気もするのですが、
あまり長居するとビザの滞在期間が切れてしまうので、
ここは予定通り移動することにします。

それにしてもモスクワは見所多すぎです。

私が行かなかった場所にも立派な寺院がいくつもありますし、
美術館や博物館もたくさんあります。
劇場とかレストランとかも。

ちょっと郊外には「黄金の環」と呼ばれる素晴らしいエリアもありますし。。

モスクワだけで2週間観光とかでも、全然飽きないと思います。
凄いですモスクワ。

というわけで今日は寝ます。
おやすみなさい

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-ロシア

Copyright© 無職旅2 , 2021 AllRights Reserved.