無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 次の旅は9月ごろ?

無職旅2

「 エスファハーン 」 一覧

2013年のイラン旅を振り返る:前編 シーラーズとペルセポリスとエスファハーンの見所などをご紹介

イラン旅の費用集計&まとめ 一番の思い出はイラン人

12/1夜行列車の仲間に大相撲カードをプレゼント、そしてマシュハド駅に到着して町を歩く

11/30エスファハーン⇒マシュハド イランの夜行寝台列車はハイレベル、なぜか車内で踊る若者たち

11/30エスファハーン散策して、親日的な売店の兄貴に大相撲カードをプレゼント

11/30エスファハーンで朝食、そしてイラン女性の服装(主に髪の毛まわり)の印象とか考察

2013/12/01   -イラン
 

11/29エスファハーンでイラン女性とかイラン男性と交流、そしてちょっとだけ有名人気分になってみた

2013/12/01   -イラン
 

11/29エスファハーンのマスジェデ・ジャーメは壮大で神秘的、そして定期的に「写真撮ってよ」と頼まれる

2013/11/30   -イラン
 

11/29迷子になりながらエスファハーン散策、休日なのでひっそりしてます

2013/11/30   -イラン
 

11/28エスファハーンの町はとても綺麗、そして「イラン人が親日」なのは本当に本当でした

11/28エスファハーンのエマーム広場のモスクで紅茶をごちそうになった、そして売店を見学したり

2013/11/29   -イラン
 

11/28エマーム広場の凄いモスク(マスジェデ・エマーム)を見学、イスラーム芸術の集大成らしいです

2013/11/29   -イラン
 

11/28エスファハーンのエマーム広場、『世界の半分』と称えられた凄い場所です

11/28エスファハーンの宿で朝食、個人的にはイランは安全に旅できる国だと思います

2013/11/29   -イラン
 

11/27シーラーズ⇒エスファハーン バスが快適すぎて驚いた、しかも安い(7時間の距離で712円)

no image

イランのエスファハーンから書き込みテスト

2013/11/28   -イラン
 

Copyright© 無職旅2 , 2018 AllRights Reserved.