無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 6/29-7/4はタイ旅

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

ミクロネシア連邦

3/22ポンペイ島をレンタサイクルで散策、空港とか魚市場とかとても楽しい

   

投稿日:2018-03-24 更新日:

2018年3月22日 木曜日 ポンペイ島コロニア(ミクロネシア連邦)

おはようございます。

ミクロネシア連邦の旅も3日目。

そろそろしっかり観光スタートしたいところです。

せっかくの南の島なんですから、泳いだりもしたいですね。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

サウスパークホテル

↑景色

と思ったら朝から大雨。

すぐにとは言わないので、どうか日中は晴れてください。

↑朝食

ポンペイホットケーキ 7.5ドル(≒803円)

ホットコーヒー 1.75ドル(≒187円)

今日もホテルのレストランで朝食。

フルーツがたくさん添えられているのが、ポンペイ風だそうです。

美味しかったし、絵的にもいいですね。

 

大雨が続いていたので、食後は部屋でまったりしていました。

そして色々分析して考察した結果、弱気なツイートをしてしまいました。

【弱気なツイートの要点】

・遺跡とか綺麗な離島とかあるけど、そこに行くまでがけっこう大変(金銭的、天候的に)

・なので無理してガッツリ観光せず、リラックスして過ごす

・観光で盛り上がる方向のレポートは無理かも……でもできるだけ頑張る

 

もっとぶっちゃけて書くと、ミクロネシア連邦の旅を楽しむ自信がありませんでした。

いやぁ……ホントにこんな弱気になったのは久々ですねえ。

でも先にネタバレしておくと、夕方には全然違う気持ちになってます!

 

レンタサイクルの旅

↑自転車

宿でレンタサイクルを借りました。

基本料金は10ドルなのですが、お願いしたらあっさり5ドル(≒535円)に値引きしてくれました。

ちなみに電動アシスト機能は壊れています。

↑街並み

13:20に、宿を出発です!

雨も止んでいい天気になりましたねー!

とても気持ちいいです。

 

ポンペイ空港

↑空港

空港に行ってみました。

ここを左に曲がってしばらく進むと、ビーチがあるらしいのですが……

↑ホテル?

リゾートホテルみたいな場所に行きついてしまいました。

ビーチにはたどり着きませんでした。

【注釈】

現在はホテルとして営業はしていないので、敷地内に入っても良いそうです。

奥の方は公共のビーチ的になっているそうです。

 

小屋

↑小屋と自転車

島と空港を結ぶ橋まで戻ってきました。

小屋があったので、そこで一休みしました。

↑小屋と海

日陰と潮風がすごく気持ちいいです。

のんびりリゾートしてるなーって気持ちになってきました!

 

宿を出てからここまで1時間くらい経過しました。

でも体感的には、半日くらいサイクリングしてる気がします。

ほぼ全ての事が刺激になるから、時間が長く感じるのですね。

小学生の夏休みみたいな感覚なのかも。

↑景色

ごっつい雨雲が見えますね。

今日の目的地は別のところなので、急いで行動しましょう。

↑街並み

コロニア地区の東側まで戻ってきました。

↑魚

魚が並んでいました。

そういえば地図によると、ここら辺に魚市場があるはずです。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

魚市場

↑看板

ありました。

↑市場

この建物ですね。

一般人が入っていいのか分からないので、恐る恐る入場してみたのですが、めちゃめちゃ暖かく対応してもらいました。

↑市場

思ってた雰囲気と違いますが、確かに魚市場です。

多くの魚はすでに切られてパック詰めしてあって、冷蔵とか冷凍されていました。

↑市場

兄貴がとても親切に、色々な魚を見せて説明してくれました。

基本的に量り売りで、例えばマグロは1ポンド(≒453グラム)で5ドル(≒535円)くらいだそうです。

↑市場

カニは生きたまま売られていました。

凄く美味しそうなのですが、今の環境だと調理するのが大変ですかね。

こちらも1ポンド5ドルくらいのようです。

↑料金表

マグロの大きな切り身が800円くらいだったので、後でまた買いに来ることを決意しました。

いやー、楽しいっすね!!!

朝の弱気ツイートは何だったんだろうってくらい、たくさん楽しんでいます!!

↑街並み

魚市場を出て、サイクリング再開です。

↑街並み

日の丸が掲げてあるので、この建物のなかに日本大使館があるのですね。

私はこれからひとつ東の地区へ移動します。

つづく

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-ミクロネシア連邦
-, , , ,

Copyright© 無職旅2 , 2018 AllRights Reserved.