無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 9/2-15は東欧に行ってきます

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

費用集計 キューバ

キューバ旅の費用集計&まとめ2013 独特の面白さがある国で、強くオススメしたいです

   

投稿日:2013-10-12 更新日:

dea87da8

前回の北中米旅の費用集計とまとめ記事です。

今回はキューバ編となります。

各記事へのリンクは「キューバもくじ」をご覧ください。

旅の期間は、2013/7/18~7/21の4日間です。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

費用集計

渡航準備のお金:1,890円

・ガイドブック1冊...1,890円←地球の歩き方キューバ&カリブの島々(Amazonで買う

 

国際移動のお金:???+4,700円

航空券 ???円

区間 金額 備考
 ケイマン諸島⇒ハバナ  ???円  ケイマン航空
 ハバナ⇒ケイマン諸島  ???円  ケイマン航空

ジャマイカ⇒ケイマン諸島⇒キューバ⇒ケイマン諸島⇒パナマ

という航空券を63,554円で購入したので、

この区間の航空券代金は30,000円くらいという認識です。

130727gps3
↑移動経路

ツーリストカード 2,100円

日本でキューバのツーリストカードを取得しておきました。

キューバ入国に必要な物なので、ビザのような感じでしょうか。

詳細は↓こちらの記事をご覧ください。
キューバのツーリストカードを入手した(東京の大使館で)

 

出国税 2,600円

キューバ出国時に、空港で支払いました。

けっこう高いですね。

 

キューバで使ったお金:合計6,966円

項目 金額
食費  2,505円
宿泊費(3泊)  3,180円
交通費  221円
入場料  1,060円
エンターテイメント  0円
ツアー代  0円
その他  0円

お土産代は計上していません。

1クック = 106円
1人民ペソ = 4.4円 で計算しました。
(キューバは2種類のお金が流通しています)

2013/7/18~7/21の4日間、キューバ観光しました。

行った場所は、首都のハバナだけです。

 

まとめ

まず結論を書いてしまうと、

キューバはかなり良かったと思います。

ヨーロッパともアメリカとも南米とも違う独特の雰囲気。

それが「キューバらしさ」なのでしょうか。

DSC07778
↑空港

いいですねー。

混沌とした独特の雰囲気が、一発で気に入りました。

DSC07785
↑タクシー

町中までは乗り合いタクシーで移動しました。

料金はたったの20人民ペソ(≒89円)。

安いことももちろん嬉しいのですが、いきなりクラシックカーに乗れて興奮しました。

DSC07788
↑タクシー

内装もクラシック、、、というかオンボロ、、、

でも味があってよろしいと思います。

 

安宿(民宿)

DSC07818
↑宿

国会議事堂の近所の安宿にしました。

たまたますれ違った日本人旅人に、この宿を教わりました。

キューバはこんな感じの民宿が多いです。

DSC07803
↑街並み

窓からの景色。

とてもいい眺めです。

この宿にしてよかったです。

ただインターネット接続できなかったのは困りました。

この宿だけでなくて、キューバは全般的にネット環境がイマイチのようです。

DSC07804
↑街並み

いいですねー。

何回も書いちゃいますが、本当にいいですねー。

場所も文化も全然違いますが、エジプトとかインドを不思議と思い出してしまう街並みでした。

IMG_5129
↑カラテ大会

かなり暑かったという事もあり、キューバでは割とのんびりめに観光しました。

「ガツガツ観光地に行く!」というよりは、

「ゆったりと町そのものを楽しむ」ような感じでした。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

繁華街のオビスポ通り

IMG_5151
↑街並み

一番の繁華街であるオビスポ通り。

観光客も多くて楽しい雰囲気です。

「キューバは治安が良い」と聞いていた事もあり、とてもリラックスして、楽しく散策できました。

IMG_5154
↑お店

面白い商品がたくさんありました。

値段もお手頃なので、これが旅の終盤だったら、ガッツリ買い込んでいたかも。

IMG_5153
↑キューバ人

親切で愛想がよくて、キューバ人は好印象です。

野球の強豪国ということもあって、なんとなく親近感もあります。

IMG_5179
↑街並み

ストリートアートがあったり、

あちこちで生演奏をしていたりと、かなり陽気な町です。

もっと殺伐とした雰囲気を想像していたのですが、

それとは全然違って驚きました。

「私のイメージするカリブ海の陽気な国」そのものでした。

ジャマイカがこんな感じだと思っていたんですけどね……

IMG_5220
↑街並み

カフェとかレストランも多く、過ごしやすい町です。

時間があれば他の都市も行ってみたかったですねー。

IMG_5223
↑街並み

でも一本脇道に入ると、こういう場所も多いです。

国会議事堂の裏も、かなり水はけが悪かったですし、

公共事業が上手くいっていない部分もありそうです。

 

大衆食堂

DSC07825
↑大衆食堂?

外国人向けのレストランは、そこそこ値段が高いです。

1食700円以上はしてしまいます。

でもこういう地元の人向けのお店ならば、ぐっと安くなります。

「外国人用」と「キューバ人用」に、2種類の別のお金が流通しているあたりも面白いですね。

とても珍しいです。

DSC07853
↑中南米料理

フライドポテトとソーセージの入った、サルチパパという料理です。

お値段は10人民ペソ(≒44円)と激安です。

コーヒーも2人民ペソ(≒9円)くらいで飲めるみたいです。

外国人向けのお店と比べると、5~20倍くらいの価格差があります。

 

革命博物館

IMG_5326
↑博物館

ハバナでは革命博物館だけ見学しました。

チェ・ゲバラが好きな人は楽しめると思います。

IMG_5494
↑町並み

ハバナではとにかく町歩きが楽しかったです。

不思議なことに、ネパールっぽいような印象もありました。

DSC07870
↑町並み

クラシックカーもそこら中にありました。

もちろん普通に走っています。

「町そのものが博物館」という感じかもしれません。

いやー、ホントに良かったです。

IMG_5469
↑宿の子供

そんな感じのキューバ旅でした。

 

まとめのまとめ

3泊4日では全然足りませんでした。

他の都市も気になりますし、いつの日か2週間くらいかけて、

じっくりとキューバ旅をしてみたいです。

というわけで、強くオススメしたい国です。

旅慣れた人にとっても、新しい刺激があると思います。

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-費用集計, キューバ
-

Copyright© 無職旅2 , 2017 AllRights Reserved.